佐賀県 就労継続支援施設一覧 > 佐賀の就労継続支援(A型B型併設タイプ) > あんず鍋島(WAN)

あんず鍋島(WAN)

あんず鍋島は、働くことに不安を抱えている方や、現状では一般就労が難しい方をサポートしてくれる事業所です。

このページでは運営している多機能型事業所WANの特徴や魅力などを紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

WAN公式TOPページ
引用元HP:あんず鍋島公式HP/WAN(https://an-nabe.or.jp/wan/33.html)

WANの特徴

あんず鍋島は、多機能型事業所WAN(A型・B型併設)を運営しており、同事業所を通じて就労支援や必要な訓練を提供しています。

A型B型ともに障がい者手帳を持っている方が対象で、手厚いフォローを受けられます。一般就労へ向けた経済的な自立や、ステップアップを検討中の方におすすめです。

A型・B型施設を併設している

A型事業所では利用者の「経済的自立」を支援しています。8時半~16時までの勤務で、生活リズムを整えながらお仕事ができます。勤務時間は個人の状態を考慮して決めて無理のないタイムスケジュールで働けるので、長く続けることができるでしょう。

昼食補助システムあり

ランチタイムは11時半から13時まで、食事代金は405円(税不明)負担とのこと。一部事業所が負担してくれるそうなので、問い合わせてみてください。

WANの作業内容

WANが提供するお仕事は、A型・B型で内容が異なります。

A型事業所の作業内容

  • 病院施設内での日常清掃
  • 洗濯業務
  • 調理補助
  • パソコン作業

就労継続支援A型事業所では、委託先病院内の清掃や、あんず鍋島内での洗濯・食事調理補助業務の3つがあります。清掃業務は、モップを使って各フロアを掃除し、洗濯業務は専用の機械を使って洗濯後、手作業で畳んでいきます。

いずれもグループ作業ですので、仲間と一緒に楽しみながら、時に助け合いながらお仕事を行ないます。

食事調理補助は、食材のカットや食器の洗浄・調理場の清掃作業などが中心です。一人ひとりに役割が割り当てられますが、スタッフが帯同するので安心して作業することができます。

このほか、PCを使用した作業なども提供しています。

B型事業所の作業内容

  • 軽作業
  • クラフト作業(手工芸など)
  • 除草作業

軽作業もクラフト作業もノルマはありませんので、ご自身のペースで取り組むことができます。その日の体調に応じてお仕事を選べるため、体の調子が悪い時でも安心です。

軽作業では袋詰めやシール貼り作業、クラフト作業では編み物や布わらじの制作を行っていて、マルシェ(ミニマーケット)への出店もしています。

除草や清掃作業では体力向上が期待できます。健康管理に気を配りたい方におすすめです。

WANの評判

口コミは見つかりませんでした。

WANの就労継続支援とは

障がい者手帳を取得していること、または医師の意見書が通所条件となっているWAN。希望すれば入れるというわけではなさそうですが、一般就労に向けて必要な知識と能力向上をしっかりサポートしてくれるのが魅力的です。

WANの概要

会社名 社会福祉法人あんず鍋島
屋号 多機能型事業所WAN
事業所タイプ 就労継続支援A型・B型
所在地 佐賀県佐賀市鍋島町大字森田583-1
会社営業日 公式HPに記載なし
営業時間 A型:8:30〜16:00/B型10:00〜15:00
事業所運営日 A型:月曜〜土曜(隔週の土曜は半日)/B型:月曜〜金曜
公式URL https://an-nabe.or.jp/wan/33.html
アクセス 「鍋島駅」より徒歩26分/鍋島駅から中折線バスに乗車後、「市営江頭団地前停」で降りて徒歩16分
佐賀でおすすめの

あなたにぴったり
就労継続⽀援施設は

こちら

イメージ